深爪しました。爪の切り方は大事です。

今日は天気予報を信じて傘を持たずに出ました。
信じるものは救われました、濡れずに帰宅できたグーグーりょうです

さて、みなさん爪ってどのように切っていますか?

今日は特別に理学療法士としての知識を発揮します!(他にネタがない)

手で作るハート

こんなに大事だった爪の切り方!歩き方も変わる!!?

みなさん、日頃から爪に感謝していますか?
今日は寡黙な爪さんに代わって私が爪さんについて、その知られざる活躍をお伝えします。

意外と知られていない爪の役割

爪は指腹に加える力を支えています。

指先の先端の部分では、骨は爪の途中までしかありません。そのため骨のない部分では、爪が力を支えています。

1、手では
爪がないと小さなものをつかむことができなくなります。

2、足では
安定して体を支え、歩く時にも爪先に力を入れる働きを担っています。
つまり、爪がないとしっかり歩けません。

爪さんが本来の力を発揮出来る切り方とは

1、爪の白い部分を1~2mmくらい残して横にまっすぐ切ります。

2、四角形にしてから、少しだけ端を切るかヤスリをかけて角を丸くすればOK

たったこれだけでok!

こちらのサイトに絵もあって分かりやすいです。
参考ブログ

白衣の天使?

爪のケアをちゃんとしないと、巻き爪になりやすくなります。
また、歩き方にも影響し、タコや魚の目の原因になる事もあります。

今日からちゃんと爪のケア出来る人ーーー
(はーい)

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら