地元を応援しよう!「地ウィスキー」!

10月10日。
トイレの日みたいですねグーグーりょうです。

日本にはその土地ならではの物が豊富

ビールやウィスキーの原料である麦

旅行の大きな楽しみとして、その土地の物を味わうというのもありますよね。

食べ物を勿論の事、「地酒」や「地ビール」、一時期は「地サイダー」や「地ラムネ」も話題となりました。

その土地の風土や気候を活かした風合いや味わいが楽しめるのが人気を集め、旅行先でその土地の物を楽しむのが目的という人も珍しくありません。

再び盛り上がりを見せる「地ウィスキー」

美味しいウィスキーの銘柄と特徴

地元の物が盛り上がりを見せる中、かつて話題であったものも再び盛り上がりを見せています。

それが、1980年代にブームがあった「地ウイスキー」です。
30年経って、再び人気を伸ばしているそうです。

ウィスキーというと、山梨や長野、愛知が有名ですね。
涼しいところで作られるイメージかもしれませんが、九州・鹿児島でも地ウィスキーが作られています。

興味のある方は探してみてください!

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら