ウィスキー史上最高額!落札額1億2500万円!

また台風が来ています。
用心しましょうグーグーりょうです。

マッカランとは

東京から行けるワインセラーとワイナリー

日本、スコットランド、アイルランド、アメリカ、カナダの5カ国が「世界の5大ウイスキー」と呼ばれており、これらの国々では、それぞれ独自の風土に合わせた製法を発展させ、個性的なウイスキーを生み出し、世界中のウイスキーファンを魅了し続けています。

ウイスキー誕生の地であるスコットランドのウイスキーの産地には、スペイサイド、ハイランド、ローランド、アイラ、キャンベルタウン、アイランズの6つの地域があり、マッカランは、スコットランドを代表するウイスキーの産地であるスペイサイドから生まれました。

ザ・マッカラン蒸溜所は、1824年に「蒸溜ライセンス」を取得し、合法的に蒸溜が行える政府登録蒸溜所として発足しました。
昔もいまも変わることなくスペイサイドの美しい風景として溶け込んでいる、ザ・マッカラン蒸溜所で、世界に名だたるウィスキーを生み出し続けています。

史上最高となる84万8750ポンド(約1億2500万円)のウィスキー

デートに使える都心のおしゃれなバー

イギリス、スコットランドのエディンバラ(Edinburgh)で競売にかけられたこのウィスキーは、1926年に蒸留され、1986年にボトルに詰められるまで樽で熟成されていました。
このマッカランは全部で24本しか生産されておらず、1本は東日本大震災で飲めなくなりました。

世界的な産地で生まれた、世界的にも希少なこのウィスキーを落札したのは、極東の方だそうです。
今急成長しているあの国の方でしょうか。

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら