中国の大型連休「国慶節」スタート!

台風一過で東京は30℃超です。
10月は暑いスタートとなりましたグーグーりょうです。

10月1日は「国慶節」

中国の経済成長と経済規模

10月1日は、中国の建国記念日であり、中国ではお祝いがなされます。
中国語で「慶(簡体字:庆)」は祝う、祝賀すると言う意味で、国慶あるいは国慶節で国を祝う日、建国記念日という単語になります。

1949年10月1日に毛沢東を主席として北京を首都に定め、天安門広場で中国の国旗である五星紅旗を掲揚、中華人民共和国の成立が正式に宣言されて建国式典が行われたことに由来します。

法律上の休暇は10月1日から10月3日までの3日間ですが、前後の週末を調整して7日間の大型連休になります。

人気旅行先は「日本」

人気の海外旅行先ランキング

7日間の大型連休なので、海外旅行に行く方も大勢いらっしゃいます。

中国のオンライン旅行大手、携程旅行網(シートリップ)によると、今年の海外旅行の行き先の人気1位は「日本」となっています!

元々、日本は中国から近く、漢字圏でありながら独自の文化を築いていることや、品質の高い製品が多い事で人気がありました!
さらに現在は、日中関係の改善や、中国旅行客の旅行慣れで日本での目的地の選択肢が増えたことが影響しているとみられています。

今の時期は街中に中国の方が大勢いらっしゃるでしょうね。

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら