がんばろう北海道!史上初の震度7にも負けるな!

朝起きたらスマホが壊れていました。
残念ながら修理となりましたグーグーりょうです。

平成30年北海道胆振東部地震

北海道の魅力といえば、食、景色、レジャー

真夜中に北海道を襲った大きな揺れ。
ちょうど僕が眠りに着いた頃ですね。

9月6日日午前3時8分頃、北海道胆振地方を震源とする地震が発生し、厚真町で震度7、むかわ町と安平町で震度6強を観測するなど道内各地が強い揺れに襲われました。
北海道で震度7を観測したのは初めてで、国内では6例目です。
地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.7、震源の深さは37キロと推定されています。

厚真町では大規模な土砂崩れが発生し多数の行方不明者が出ています。
また、各地で液状化も生じているようです。
道庁所在地である札幌市も震度4を記録しました。

ライフラインへの影響も甚大

手と手を取り合い、助け合いましょう

これだけ大きな地震だったので、道内のほぼ全域で295万戸が一時停電し、復旧には一週間程度かかるとみられています。
傷病者を収容するはずの病院も、349病院で停電が起きており、34の全災害拠点病院が自家発電機で対応しています。

また、札幌市など33市町村3万255戸で断水が発生しています。

交通機関への影響も大きく、JR北海道は始発から全線で運転を見合わせ、札幌市営地下鉄と市電も始発から運転を取りやめました。
新千歳空港の発着便も国内線、国際線とも全便欠航となりました。

北海道の方をするべく、、警察、消防、自衛隊などが約2万1千人態勢で救助に当たっています。

全国の皆様、北海道の方々のために出来る支援を行いましょう!
そして、北海道の皆様、みんなで応援しているので助け合って頑張ってください!

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら