悲しい事実。妊産婦の死因1位は「自殺」

今日は久しぶりに理学療法士らしい活動をしてきました。
地域で体操教室を行いましたグーグーりょうです。

産後うつも原因か

かわいい赤ちゃんのフリー素材

妊産婦の死亡例に関する国の統計は、出産時の大量出血などが主な対象で、産後うつの悪化などメンタル面の影響による自殺は把握されていませんでした。
今回、研究班が、国の人口動態統計をもとに、2015~2016年に妊娠中や産後1年未満に死亡した妊産婦357人を調べたところ、自殺は102人でトップでした。

ほかの死因は心疾患28人、脳神経疾患24人、出血23人等が続いています。

妊産婦は子育てへの不安や、生活環境の変化から、精神的に不安定になりやすいとされており、「産後うつ」などメンタルヘルスの悪化で自殺に至るケースも多いとみられています。

自殺は社会全体の問題

幸せそうな親子と家族

政府も妊産婦の自殺を重く捉えています。

妊娠期から出産後の養育に支援が必要な妊婦、妊婦健診を受けずに出産に至った産婦といった特定妊婦等への支援の強化を図るため、関係機関の連携を促進し、特定妊婦や飛び込み出産に対する支援を進めます。

また、出産後間もない時期の産婦については、産後うつの予防等を図る観点から、産婦健康診査で心身の健康状態や生活環境等の把握を行い、産後の初期段階における支援を強化します。

生後4か月までの乳児のいる全ての家庭を訪問する「乳児家庭全戸訪問事業(こんにちは赤ちゃん事業)」において、子育て支援に関する必要な情報提供等を行うとともに、産後うつの予防等も含めた支援が必要な家庭を把握した場合には、適切な支援に結びつけます。

産後に心身の不調又は育児不安等を抱える者等に対しては、退院直後の母親等に対して心身のケアや育児のサポート等を行い、産後も安心して子育てができる支援体制を確保するとともに、産後ケア事業の法律上の枠組みについて、今後の事業の実施状況等を踏まえ検討します。

周囲の方も妊産婦の方を気に掛けてあげてください。

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら