この世の竜宮城!清瀧酒蔵へ!

豊島区は突然の豪雨でしたね。
洗濯物が被災しましたグーグーりょうです。

150年の伝統「清瀧酒造」

美味しいお酒が飲める酒蔵、酒造

埼玉県蓮田市にある「清瀧酒造」は創業150年に及ぶ伝統ある酒蔵です。

都内では、直営の飲食店「清瀧」や「バル・デ・リコ」も経営しており、こちらはご存知の方も多いのではないでしょうか。

清瀧酒造では、蔵元見学ツアーを行っており、そのツアーでは工場でしか味わうことができない非売品の日本酒も味わえる大人気の見学ツアーとなっています!
見て、呑んで、食事も楽しめるツアーです!

今回は、前回「在留資格(VISA)セミナー」を行った際に仲良くなった方に誘われて、このツアーに参加しました!

そのツアーはまさに竜宮城へ行くような内容でした...

蔵元見学ツアー

リア充の楽しい飲み会やパーティ

蓮田駅からバスで10分ほどのところに、清瀧酒造はあります!

参加者は100名を越し、会場は満員でした!

まずは、酒蔵見学をします!
ここでは、とてもタメになる話が聞けます!

1、麹の大敵「納豆菌」

納豆菌は麹が大好物のため、麹を保存している部屋には、納豆菌を持ち込むことができません。
もし持ち込んでしまうと、一晩でその部屋が納豆菌に覆われてしまうのです。
納豆を食べた方が入室するためには、お風呂で綺麗に体を洗い、着替える必要があります。

2、お酒の神様「松尾様」

日本一と言われるお酒の神様は、京都の嵐山にある「松尾神社」との事です。
清瀧酒造にも松尾様を祀っており、酒蔵に入るには松尾様にお祈りをする必要があります。
また、松尾様は女性の神様のため、嫉妬を避けるため女性は酒蔵に入ることができません。※今は入れます笑

酒蔵見学後は、大宴会!

大吟・本醸・純米・自信作・金印・焼酎(白・黒)・季節酒等、多くのお酒を楽しむことができ、どれも格別です!
また、料理も豊富に用意されており、量も味も大満足です!

そして、会場では音楽の生演奏や歌が披露され、最後はみんなで飲めや歌えやです!
まさにここは竜宮城と呼ぶべき場所です!

最後に玉手箱は貰えませんでしたが、いい思い出をたくさん頂いて帰路に着きました!

ここはお酒好きな方は必ず行くべきですね笑

 

 

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら