知ってください。真夏の車内の恐ろしさ。

今日はいくらか涼しかったですね。
それでも、33℃でしたグーグーりょうです。

この時期に話題になる車内への置き去り

子供が亡くなる悲しい事件

暑くなると毎年のように、車内に子供などが取り残され、命を落とす事故がありますね。
立件され、懲役刑を受ける事例もありますので、みなさんもしっかり自分事と考えてください!

以前にもお伝えしたように、子供は大人より熱中症になりやすいので、短時間でも非常に危険です。

短時間でも危険!真夏の車内!

JAFが行った実験では、エアコンで冷やした車内でも、エアコン停止後わずか15分足らずで車内は30℃を超えました。

この実験は、20℃程度まで冷やした車内を35℃の直射日光に午後12時から午後4時まで置いたものです。

その結果が以下のようになっています。
エアコンをつけていても、ダッシュボードでは、61℃まで上昇しています。

真夏の車内の温度と人が死ぬ温度

こんな環境で生きていける人はいないでしょう。
繰り返しますが、短時間でも絶対NGですよ!

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら