今年も花火大会の季節がやってきましたね

暑さが続く夏ですが、花火大会の時期になってきましたね。
今年はどこに行こうかグーグーりょうです。

花火大会の歴史

切ない線香花火の画像

花火は、正確にはいつ誕生したのかわかっていませんが、6世紀頃の中国だと言われています。
花火大会は、13世紀頃に花火がヨーロッパへ伝わり、大きな音や色を付けたりするようになり、これらを貴族が楽しみだしたのがきっかけだと言われています。

日本では、鉄砲伝来とともに火薬が全国的に広がり、1613年に徳川家康が花火を見た記録があり、これが日本で最初の花火と言われています。

今では年間1,000回を超える花火大会が開催されています!

東京の花火大会スケジュール

花火大会での綺麗な写真の撮り方のコツ

1、第40回足立の花火
2018年7月21日(土)19:30~20:30

今日開催されるこの花火大会!
東京の夏花火では最も開催が早い大会です!
1時間で約1万3600発を打ち上げます!

2、第52回葛飾納涼花火大会
2018年7月24日(火)19:20~20:20

下町情緒あふれる花火を至近距離で見れます!
クラシックと和楽器を組み合わせたデジタルスターマインなど充実したプログラムです!

3、第41回隅田川花火大会
2018年7月28日(土)19:00~20:30

説明不要の花火大会ですね!
起源は1733年の「両国の川開き」に由来するという、伝統、格式共に関東随一の花火大会です!

4、東京花火大祭~EDOMODE~
2018年8月11日(土)19:10~20:30

日本トップクラスの花火師が一堂に会し、世界に誇る技術が披露されます!
大都市東京を舞台に、世界初の子どものプログラミング・音楽・歌舞伎のフュージョンが見どころです!

5、2018 神宮外苑花火大会
2018年8月11日(土)19:30~20:30

こちらも東京では定番の花火大会ですね!
豪華ゲストによるライブやアトラクションを楽しめるのが魅力です!

 

 

暑さに負けず、夏の風物詩を楽しみましょう!

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら