スーパー台風接近中!その勢力とは

最近は水の災害が多いですね。
毎年のようにどこかで甚大な洪水被害が出ている気がしますグーグーりょうです。

スーパー台風8号が沖縄に接近中

この台風は国際名でマリアと呼ばれ、5日にグアム付近で発生し、北上してきました。

その過程で、30℃を超える海上を進んできたので、急速に発達をしました。
中心気圧は24時間で70hPaも降下したようです。

この台風の中心気圧は915hPa、最大風速は55mと「猛烈な台風」となっています。
10日には「非常に強い」勢力で沖縄・先島諸島に接近する見込みで、10日から11日にかけて、暴風・大雨・猛烈なしけとなる恐れがあります。

スーパー台風とは

この台風8号は海外では「スーパー台風」と呼ばれています。

この「スーパー台風」という基準は日本にはありませんが、日本の基準で言うと、
風速59mを超えるとスーパー台風に入るようですね。

台風の階級、カテゴリー

風速による被害の目安を以下のようになり、
スーパー台風では鉄塔も曲がりますね。

風速と予想される被害の関係

どう備えればいいのか分かりませんが、危なそうなときは早めの避難をしましょう。

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら