最近グミにハマっています!

少し気温が下がりましたね。
さすがに半袖での外出はまだ早かったですグーグーりょうです。

ドイツで誕生したグミ

ハリボー社のクマの形のグミ

その発祥は以外ですが、歯の病気の予防だそうです。

最初のグミは1920年ボンのハンス・リーゲルが果汁をゼラチンで固め、コーンスターチをまぶして作り、ハリボー社を設立して販売しました。
ハリボーのグミといえば、熊の形で有名ですね!

当時のドイツでは強く噛む必要のある食べ物が少なくなり、歯に関する病気にかかる子供が増えていました。
硬いお菓子を作ることで子供の噛む力を強くし、歯にかかわる病気を防ごうとした結果、グミが生まれました。

日本では1980年に明治製菓が発売した「コーラアップ」が初の製品だそうです。
1988年に同じく明治製菓が発売した「果汁グミ」が大ヒットし、市場が大きく拡大しました。

おすすめのグミ

僕が勝手におすすめするグミです!

美味しいグミのおすすめランキング

果汁グミ

定番中の定番ですね!
先にも述べたようにグミ界のパイオニア的な存在です。
おそらく食べたことない人はいないんじゃないでしょうか。

新商品のパイン味が気になります!

コグミ ドリンクアソート

こういった炭酸系のグミが好きです!
小さいながら味がしっかりしているのが特徴です!

コロロ

まさに果実そのものと言っていい逸品です!
薄皮のような表面を割ると中からジューシーなジュレが飛び出してくる食感が堪りません…

ピュレグミ

酸味の効いたパウダーと甘いグミの組み合わせが抜群です!
季節限定のフレーバーも多く、様々な味を楽しめるのもいいですね!

 

 

ちなみに今日はコグミを買いました(^^)v

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら