フィギュアスケートの回転って目回らないの?

オリンピックで日本勢が頑張っています。
21日のお昼の時点で、
金メダル2個、銀メダル5個、銅メダル3個となっています。
メダルはゲームセンターでしか、貰ったことがありませんグーグーりょうです。

フィギュアスケートで目が回らないのはコツがある!

妖精かと思うほどかわいい。

今日のフィギュアスケートを見ていて、ふと思いました。

すごい回転速度ですよね。

調べてみると、いくつかコツがあるみたいですね。
信用性が高そうな情報だと、
①回転軸を安定させる。
確かに軸がグラグラだと目が回りそうですね。
②一点を見つめる
これも視点がブレると目が回りそうですね。

そして、どの情報でも共通しているものがありました!
③慣れ
訓練すれば慣れるそうです笑
なるほど。人類の適応能力ってすごいですね!

スポーツの回転について調べてみました。

災害台風最新情報、被害情報、交通情報

ちなみにフィギュアスケートの回転のギネス記録はロシア人スケーターナタリア・カノニコヴァさんの一分間に308回転でした。

同じく回転のブレイクダンスでは、日本人の上野愛地さんがヘッドスピン一分間に142回転の記録があります。

少し視点を変えて、日本プロ野球界で指折りの回転数を誇った山本昌選手は一秒間に52回転です!
プロ野球投手の平均が37回転、MLBのダルビッシュ選手でさえ42回転なのでこの数字はすごいですね!

もっと回転するスポーツがありました!

卓球です!!

なんと一秒間に160回転
ひょぇぇーーー

ボールの速度も初速が190km/hと恐ろしい数値…

愛ちゃんすごい!

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら