池袋は中華圏だけではありません!

最近暖かい日が増えましたね。
寒いことには変わりありませんが。
まだまだ脂肪が多いのかもしれませんグーグーりょうです。

池袋はチャイナタウン!

関東にお住まいの方は池袋には中華圏の方が多いというイメージがあるかもしれません。
その点、池袋は間違いなく日本有数のチャイナタウンです。

豊島区民、29万人のうち外国人は2万9千人にもなります。
つまり、豊島区民の一割は外国人です!

そしてその多くが中華圏の方です。

この方々が池袋、特に北口近辺にお住まいのため、池袋がチャイナタウンと言われる所以だと思います。

しかし、その数に隠れがちですが、他の国の方も多くいらっしゃいます!

南池袋、東池袋にはナンのお店がたくさん!

この方々がどこの国の方かは分かりませんが、南池袋、東池袋にはナンを提供するお店がたくさんあります!
もちろんお店の方は日本の方ではありません笑

僕が知っているだけで7店舗はあり、そのうち2店はここ1、2年で開店しました!

そのお店の方に聞きましたが、このエリアは彼らには人気で徐々に仲間が増えているそうです!
ちなみに彼らはネパールやパキスタンなど、南アジアの出身だそうです笑
ナン=インドのイメージでしたが、違った笑

こんな池袋も知って下さい!

それでは明日も
グーグー!!

プロフィール

グーグーりょう
グーグーりょう
椿坂行政書士事務所で主に外国人業務に従事しています。
仕事に遊びと幅広く活動しています!

詳しいプロフィールはこちら